相続税申告の受注状況

公開日:2021-05-09 08:30

目次


相続税申告の仕事というのは、やっていて、つくづく依頼が入るタイミングが読めない

そう感じます。例えば、顧問先の月次・決算のお仕事であれば、毎月定期的にお客様の

ところに行って、前々月の経営状態のご説明、前月の月次資料のお預かり、そして決算。

ルーティンな業務と定期的な顧問料・決算料収入が得られます。

しかし、相続税専門の税理士とを志した身としては、そうした事務所をちょっぴり羨ましい

と思う反面、お客様から「ネットで相続税専門と書いてあったので決めました」と言われて

やっぱり、あれもこれも出来ますより「これが得意です!」の方が明快で選びやすいよね。

そう自分に言い聞かせて、自己研鑽に励む私がいます。